いつも日記を書いてくれているリュウ君からバトンタッチされ本日は服部が担当いたします。


リュウ君が帰国して以来、稽古の前にリュウ君が講師となりワークショップをしています。


ワークショップで行われている内容は体の使い方や、シアターゲームがメインです。


僕は、演劇を本格的に始めた10代の時にこういったワークショップに通っていましたが、どのようにして演技に生かすか解らずやってしまいました。


でもリュウ君は細かく説明してやってくれるので僕のような知ったかぶりにも親切です。


ということで筆不精な僕なのでここいらで、、、


だと、味気無いので本日やったシアターゲームを紹介!!


「ウインクキラー」

数名(5〜6名)の中から殺し屋を一人決めます、殺し屋だということは本人しか知りません。

殺し屋を含めたプレーヤーがランダムに動きまわります。

そのとき、すれ違い様にウインクされた者は残念ながら死にます。

残されたプレーヤーは動きの中で殺し屋を探す、、、

というゲームです。